■プロフィール

R.C.Joe

  • Author:R.C.Joe
  • 撮影会でモデルさんと楽しくコミュニケーションをとりながら、楽しく撮影することをひたすら目指す、万年初心者カメラマン(本職は技術系サラリーマン)。
    摺り足でモデルさんに段々近付きながら撮る、独特の撮影スタイルが特徴。
    東京都在住、O型
    12月30日生れ
    自称29(+α)才

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■葉里真央さんの公式ブログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
PCのモニター交換。また出費が・・・。
やっぱり今日は良い天気でしたねぇ。Joeが前日まで、撮影会の日を日曜日と勘違いしてて、日曜日は晴れますようにとお願いしてたから。(笑)
それはさておき、愛用していたJoeのPCのモニターが数日前から調子が悪くて、今日とうとう買い換えました。いままで大型のCRTを使ってたんだけど、SWを入れると最初画面がタル型に表示され、中央部が魚眼レンズの様に膨らんだ状態になって、正常に表示されるまで数分かかるようになってたんだよね。今日になって、その正常になるまでの時間が数十分かかるようになったので、サスガにこりゃダメかなと思い、今日LCDのモニターを買ってきました。
モニターのタイプがCRTからLCDになって、画面サイズも22インチから19インチにサイズダウンになったから、まだちょっと見難いかな。写真のチェックをしてると違和感があるし、長時間見ていると前よりも目が疲れる様な気がします。でも、CRTの大型モニターなんて今はどこにも売ってないし、LCDは20インチ以上になると急に値段が高くなるから仕方がないかな。まぁそのうち使っている中に慣れるだろうし、会社でもOA用に19インチのLCDモニターを使ってるしね。
それで今夜は、先週の真央さんの撮影会の写真のアップの準備をしてるんだけど、モニターの不調や交換などがあって予定よりも遅れているから、今夜のアップはちょっとムリかな。明晩あたりから少しずつアップする予定ですが、Joeの予定はあまり当てにならないから・・・。(笑)
3週間ぶりの撮影会だったことや久々の囲み撮りスタイルだったこともあって、ちょっとペースが掴めなかった部分もあるから、今回はやっぱりピントが甘かったり、ちょっとブレ気味の写真も多くなりそうです。だから、あまり期待しないでね。今から言い訳しておかないと・・・。(笑)

それでは今日の写真。10/16のグランドスラム撮影会の葉里真央さん@スタジオハピネスの写真です(α-7D撮影)。
この日の撮影会は、1部あたり50min位ずつの3部構成。1部がリビングルーム、2部がベッドルーム、3部が和室+α(ベッドルームの窓など)でした。そのあと真央さんとの懇談の時間で、真央さんから手作りの特製ペンダントやイラスト入りポストカードを貰ったんだよね。イベント日記でこの撮影会の様子を書くつもりだけど、写真のアップよりもかなりあとになるかな。因みにこれは、3部の和室で撮った写真です。
10/16グランドスラム撮影会の葉里真央さん@スタジオハピネスの写真

今夜のBGMはジム・ホールの「アランフェス協奏曲」。大ヒットしたベストセラー・アルバムだよ。タイトル・ナンバーの「アランフェス協奏曲」はホアキン・ロドリーゴの原曲の倍以上の19分以上の大作で、とってもエクセレントです。メンバーもこれまたスゴイ。ジム・ホール(g)、チェット・ベイカー(tp)、ポール・デスモント(as)、ローランド・ハナ(p)、ロン・カーター(b)、スティーヴ・ガッド(ds)のセクステットでの演奏です。Jazz版「アランフェス協奏曲」としては、マイルス・デイヴィスの「スケッチ・オブ・スペイン」の中のバージョンと双璧かな。Joeは個人的には、ハーブ・アルパートの「ライズ」の中のダンサブルなバージョンも好きだけどね。
あと、「ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム」や「アンサー・イズ・イエス」も好いよぉ♪
スポンサーサイト


戯言日記 | 23:03:29

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。