■プロフィール

R.C.Joe

  • Author:R.C.Joe
  • 撮影会でモデルさんと楽しくコミュニケーションをとりながら、楽しく撮影することをひたすら目指す、万年初心者カメラマン(本職は技術系サラリーマン)。
    摺り足でモデルさんに段々近付きながら撮る、独特の撮影スタイルが特徴。
    東京都在住、O型
    12月30日生れ
    自称29(+α)才

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■葉里真央さんの公式ブログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今夜も・・・
写真のソーティング作業をやっておりますが、まだまだ終わりそうにありません。このぶんだと、今夜もアップはムリですねぇ。何とか明晩には少しでもアップしたいなぁ・・・。

それでは今日の写真。たまには望遠レンズで撮った写真をアップしてみましょうか。6/25のikoi撮影会2部で撮影した、市川由紀さん@兵庫島公園の写真です(α-7D撮影)。
6/25ikoi撮影会2部で撮影した市川由紀さん@兵庫島公園の写真

この写真は、中古で5000円で買ったαAF70-210mm/F3.5-4.5で撮った写真(210mm/F4.5で撮影)。このレンズもこの時以来使ってないですねぇ。最近望遠レンズで使っているのは、αAF100mm/F2.0くらいです。ズームレンズも、8/20の夕木えつこさんのDVD「再会」発売記念イベントでαAF24-105mm/F3.5-4.5を使って以来(撮影会では7/3のプレミア撮影会以来)、全然使っていないかも(Dimage A1のズームはイベントで2度ほど使ったけどね)。16日の撮影会に念のために久々に持っていこうと思ってるタムロンのAF28-75mm/F2.8は、6/12のプレミア撮影会以来4ヶ月以上使ってないかな。ちゃんと撮れるかなぁ・・・ちょっと不安。(笑)
そう言えば、この市川由紀さんの写真のアップもまだだったぁ。早くアップしないと・・・。

因みに今日のBGMは、サンタナのベスト・アルバム。サンタナは、ギターリストのカルロス・サンタナを中心とした、ラテン・ロックのグループです。「ブラック・マジック・ウーマン」、「君に捧げるサンバ」、「哀愁のヨーロッパ」、「ウィニング」、「ホールド・オン」など、やっぱり好いよね。
サンタナの代表的なナンバーと言うと「ブラック・マジック・ウーマン」かな。この曲は、実はフリートウッド・マックのカバー・バージョンなんだよね。初期のフリートウッド・マックは、この曲の作曲者であるピーター・グリーンを中心にブルース・ロックをプレイしていたロック・バンドで、この曲のオリジナルはアルバム「英吉利の薔薇」の中に入ってます。だけどサンタナの「ブラック・マジック・ウーマン」は、やっぱりロック史上に残るラテン・ロックの名曲だよね。
あと、「哀愁のヨーロッパ」もホント好い曲だよねぇ。色々なCMでも使われてたし。ロック・ギターのインスツルメント・ナンバーとしては、ベスト3に入る名曲だと思います。あとの2曲は、ジェフ・ベックの「哀しみの恋人たち」と、ザ・バターフィールド・ブルース・バンド(マイク・ブルームフィールド&エルヴィン・ビショップ)の「イースト・ウェスト」かな。
スポンサーサイト


カメラ | 23:41:46

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。