■プロフィール

R.C.Joe

  • Author:R.C.Joe
  • 撮影会でモデルさんと楽しくコミュニケーションをとりながら、楽しく撮影することをひたすら目指す、万年初心者カメラマン(本職は技術系サラリーマン)。
    摺り足でモデルさんに段々近付きながら撮る、独特の撮影スタイルが特徴。
    東京都在住、O型
    12月30日生れ
    自称29(+α)才

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■葉里真央さんの公式ブログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日はThe One撮影会に参加♪
今日はザ・ワン(The One)撮影会の3部&4部に参加。藤間ほのかちゃん、佐野まりさん、椎野まやさんを撮影してきました。とっても楽しかったよぉ♪
ほのかちゃん、まりりさん、まやさん、スタッフさん、参加者のみなさん、どうもおつかれ様でした~!
実は今日、Joeは体調がちょっと不良。疲れが溜まっているのかな。それで、午前中はお家でゆっくり休んで、午後からザ・ワン撮影会に出動。撮影会中は体調もすこぶる快調で、楽しく撮影できました♪ ただ、お家に帰ってきてから、やっぱり体調が優れないので、今夜はあまりムリせず、早めに就寝します。今日の撮影会の写真はまだ、HDDにデータコピーして、バックアップを撮っただけなので、明晩にでもちゃんとアップするね。ゴメンね。もう少し待ってて。

それでは今夜の写真。今日のザ・ワン撮影会3部の藤間ほのかちゃん@STUDIO The Oneの写真です。
1/14ザ・ワン撮影会3部の藤間ほのかちゃん@STUDIO The Oneの写真(α-7D&AF80-200mm(80mm):F2.8X1/200s@ISO400)

1/14ザ・ワン撮影会3部の藤間ほのかちゃん@STUDIO The Oneの写真(α-7D&AF80-200mm(180mm):F2.8X1/200s@ISO400)

今日は購入後まだ実写テストをしてなかったAF80-200mm/F2.8(I型)を、STUDIO The Oneに持参。最短撮影距離が1.8mで、換算焦点距離がα-7Dだと120-300mmになるこのレンズが使えるのかなぁという疑問もありましたが、50枚ほど実写テストしてみました。モチロン全部、(絞り)開放描写テスト。多数が後方からの横撮りだったけど。(笑) 因みにちゃんとした撮影は、AF35mm/F2とAF50mm/F1.4での撮影だったけどね。タムロンのAF28-75/F2.8も一応持ってたけど、全然使わなかったぁ。
このAF80-200mm/F2.8(I型)は、銘玉として誉れ高い、αの大口径望遠ズームレンズAF70-200/F2.8Gの御先祖様。現行のソニー70-200/F2.8Gは30万円以上するし、このレンズとほとんど同等のミノルタAF70-200/F2.8Gでも中古で25万円以上と、ちょっと高すぎてJoeには買えないねぇ。それで、その旧型のAF80-200mm/F2.8を探していたら、まぁまぁ良品のI型(初期型)が6万円ちょっとで販売されているのをとある中古カメラ店で見つけ、購入してみました。Joeが購入した3日後に、ほとんど同程度のI型が中野のフジヤカメラで\78,750で販売されてたよ。2割くらい安く購入できたかな。
αの大口径望遠ズームレンズの系譜は、AF80-200mm/F2.8(I型)→AF80-200mm/F2.8G(HS)→AF70-200mm/F2.8G→ソニー70-200mm/F2.8Gだから、I型は3世代前のレンズになるのかな。20年位前のレンズで、その当時の値段は18.3万円。その頃はαのGレンズのシリーズがなかったから、厳密にはαの高級レンズGではないけど、先端にGレンズと同じく金色リングが施してあり、高級レンズの風格はあります。でも、最近の高級大口径ズームのほとんどが白の銅鏡だけど、このレンズは黒の銅鏡。一見した感じはあんまり高級レンズに見えないかも。(笑)
それで今日使用した感じは、重い(1.35kgだもんねぇ)、遠い(最短撮影距離1.8mだもんねぇ)、AFが遅い(重量級レンズをボディー内モーターで駆動してるんだもんねぇ)の三重苦のハンディーが。でも、遅くてもピントはちゃんと来るし、ピント面は解像感もあってかなりシャープだし、ボケは自然な感じで良好。描写性能はズームとしてはとても優秀かも。描写性なら、現在の大口径ズームと比べても遜色はない様な感じです。まぁJoeは現行の超高級ズームを使ったことがないから、この評価はあまり当てにならないかも知れませんが。(笑) でも今日の実写で、このレンズも撮影会で充分使えそうだなという感触は持てました。アケスタでも活用できるかなぁ・・・。
スポンサーサイト


撮影会 | 23:59:13

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。