■プロフィール

R.C.Joe

  • Author:R.C.Joe
  • 撮影会でモデルさんと楽しくコミュニケーションをとりながら、楽しく撮影することをひたすら目指す、万年初心者カメラマン(本職は技術系サラリーマン)。
    摺り足でモデルさんに段々近付きながら撮る、独特の撮影スタイルが特徴。
    東京都在住、O型
    12月30日生れ
    自称29(+α)才

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■葉里真央さんの公式ブログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
まだまだ写真の整理終わらず・・・
日曜日のアケスタ撮影会の写真の整理をしてますが、なかなか終わりませんねぇ。やっと、撮影したレンズの同定が終了したくらいです。
今回も撮影枚数はかなり多め。先月のアケスタ撮影会に比べると少なめだけど、それでも千枚は軽く超えてます。囲み撮りだと横撮りが多くなるから、どうしても枚数が多くなっちゃいますねぇ。
今回の撮影会では、ズームレンズを多用。単焦点レンズでは50枚ちょっとしか撮影してません。こんなにズームを多用したのも久々だね。参加者が多い部ではスペースが少なくて、撮影ポジションが移動し難かったし、手延ばし撮影がちょっとやり辛い状況だったし。ちょっと絞りめ(F4-4.5)で撮ってたこともあって、今回はズームで撮ってみました。でも、普段使いなれないから、やっぱり撮りにくかったですねぇ。何よりファインダーの像が暗くて、ピントが合焦してるかどうかあまり自信ない感じで撮ってました。後半は少しずつ見慣れてきて、ズームレンズでもピントの合い具合がわかる様になってきて、比較的安心しながら撮ってたけどね。ただ、まだ写真のチェックまで到達してないから、どの程度の合焦具合かわからないけどね。特に前半はえいやぁで大よその合焦でも撮ってたから、どんな感じに撮れてるかちょっと心配・・・。
ちゃんと写真のチェックができるのは、明晩になってからかなぁ・・・。

それでは今夜の写真。6/25のアケスタ撮影会3部の葉里真央さん@アケスタ(曙橋スタジオ)の写真です。(α-7D撮影)
この撮影会では、タムロンのAF55-200mm/F4-5.6と、クラシックαのAF28-135mm/F4-4.5の2本のズームレンズを特に多用しましたねぇ。画角が使いやすかったから。昨夜アップした浴衣の真央さんとこの制服の真央さんはAF28-135mm/F4-4.5で撮った写真。最初なかなか使い慣れなくて、レンズのクセもわからず扱いにちょっと苦労してたけど、後半は段々とクセも掴めてきて、ファインダーである程度ピントを確認しながら撮れる様になってきたかな。
6/25アケスタ撮影会3部の葉里真央さん@アケスタ(曙橋スタジオ)の写真
スポンサーサイト


撮影会 | 01:15:29

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。