■プロフィール

R.C.Joe

  • Author:R.C.Joe
  • 撮影会でモデルさんと楽しくコミュニケーションをとりながら、楽しく撮影することをひたすら目指す、万年初心者カメラマン(本職は技術系サラリーマン)。
    摺り足でモデルさんに段々近付きながら撮る、独特の撮影スタイルが特徴。
    東京都在住、O型
    12月30日生れ
    自称29(+α)才

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■葉里真央さんの公式ブログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5/27 アケスタ撮影会 葉里真央さん
昨日はアケスタ撮影会に参加。葉里真央さんを撮影してきました。とっても楽しかったよぉ♪
お天気は朝から生憎の雨模様。もし雨が降ってなかったら野外の撮影もある予定だったのですが、この天候のため1~4部全てスタジオでの撮影になりました。できれば、野外とスタジオと両方で撮影したかったけどね。でも、スタジオで真央さんと楽しくお話しながら撮影できたし、これはこれで良かったかな。ちゃんとホリゾントのスタジオでも撮れる様にならなきゃダメだという天からの啓示かもかも知れないし。
アケスタは都営新宿線の曙橋から徒歩数分の場所にあるスタジオ。Joeは今回アケスタ撮影会に初参加なので、もちろんアケスタさんのスタジオも始めて。アケスタさんのスタジオは、布バックのホリゾントタイプの箱型スタジオで、部屋の中に2面のスタジオがありました。フリードリンクやかき氷のサービスとかもあって、なかなか好いスタジオでしたねぇ。光も全体から良くまわって、撮りやすかったし。
アケスタ撮影会は4部制で、1部あたり前半30分撮影+サイン会(or記念撮影)&中休み+後半30分撮影の90分の構成でしたね。撮影スタイルは、ホリゾントスタジオでの囲み撮り。モデルさんの立ち位置から2.5m位の所にラインがひいてあり、その後からみんなで囲み撮り。外付けストロボ禁止で、内蔵ストロボは使用可能だけど、ストロボ使用者は更に1m後方からの撮影というスタイルでした。Joeはホリゾントスタジオでの撮影はほとんど経験がなくて不慣れではあるけれど、ノーストロボ撮影なので、結構撮りやすかったですねぇ。光は良くまわって明るさも充分だったし。モデルさんのあまり寄れないのは、標準~広角派のJoeにとってはちょっと辛い部分もありましたが。
今回の真央さんのファッションは、基本的に私服。ピンクを基調としたポップな感じのファッション、モノトーンのチューブドレスのちょっとおとなっぽいファッション、キャミにミニスカートのカジュアルな感じのファッション、タンクトップにデニムミニの夏っぽいファッションなど、とってもカワイかったよぉ♡ 4部には、スクール水着姿の真央さんも撮影できたし、とっても好かったよぉ♪ 真央さん&スタッフさん&参加者のみんなで楽しくお話しながら、和気藹々と撮影できてとっても楽しかったぁ♪♪
今回も愉快で楽しい、元気なまおし~は健在でしたねぇ。2日ほど前に買ったばかりの水着を落し物しちゃって落ち込んでたから心配してたんだけど・・・。普通にそのことについてお話できるくらいだったから、もう大丈夫かな。でも、「世界に一点モノのメードインブラジルのリオカーニバルみたいに踊りだしそうなフサフサのお花畑みたいにサンバでハッピーでキューティハニーな水着」姿の真央さん、1度見たかったなぁ・・・。
今回も真央さんから色々なお話が聞けましたねぇ。愛猫トラジの話、グラビアなどのお仕事の話、髪型やファッションの話などなど、いっぱいオモシロイお話が聞けたよぉ。
最初から最後まで笑いの絶えない、ホント楽しい撮影会でした♪ 来月もまた撮影会をやると言うことだったので、とっても楽しみです~☆
因みに真央さん&マネージャーさんの情報によると、先ず、新しいDVDは6月に発売されるそうです。今回は時見愛子さんとユニットでのDVDみたい。
それから、6月の最終週に時見愛子さんとのユニット撮影会がある予定だそうです。日にちはまだ未確定と言ってましたが、時見愛子さんの公式HPに「6月25日(日)アケスタ撮影会」と載ってたから、その日が有力なのかな? 次回の撮影会に参加したい方は一応参考にしてください。
今まだ記憶を整理中なので、昨日の簡単なイベント日記はこのくらいで。そのうち「まおまおイベント日記」のコーナーに、もっとちゃんとしたイベント日記をアップしますね。ただ、いつになったらアップできるかちょっとわからないけど・・・。(笑)
それから、昨日の写真はやっとピントチェックまでちょっとやった段階。アップするまでには、もう少し時間がかかるかもです。

それでは今夜の写真。5/27のアケスタ撮影会4部の葉里真央さん@アケスタの写真です。(α-7D撮影)
5/27アケスタ撮影会4部の葉里真央さんの写真

今回Joeは単焦点レンズ4本(うち1本未使用)+ズームレンズ2本で撮影。参加人数がかなり多かった3部&4部は標準ズームレンズ(タムロンAF28-75mm/F2.8)をかなり多用しましたねぇ。でも、写真のデキは単焦点(100mm、50mmマクロ、35mm)の方が全然好いかも。因みにこの写真はAF100mm/F2で撮った写真です。
ズームは撮影ポジションがあまり移動できない時にはズームで自由に切り取れるから便利だけれど、Joeはズームしながら撮ると画角の感覚がわからなくなるから、どうもフレーミングがイマイチ中途半端になりやすいみたいですねぇ。途中から画角を固定して身体でズーミングするようにしてからは、かなりよくなってきたけど。でも単焦点の方が明るくてファインダーも見やすいし、全然撮りやすかったです。
それにズームレンズは大きくて重いから、長丁場の撮影になるとどうしても負荷が大きくて・・・。やっぱりJoeは、軽量コンパクトで、明るくて画質の良い単焦点レンズの方が好きですね。
今回ホリゾント・スタジオで撮影して、問題点もちょっとわかったから、次回の撮影会に向けて対応策を準備しておかないと。
一つは、焦点距離100mmの中望遠が最長だと、ちょっとアップの写真が難しいことですね。135mmくらいの望遠レンズはほしいかな。200mmだとちょっと長すぎるし(サイドからアップを狙う時は好いかも知れないけど)、重すぎるし。軽量コンパクトな、ミノルタ純正のAF135mm/F2.8の中古レンズを探そうかな。STF135mm/F2.8(T4.5)は大きくて重すぎるし、何よりも高価すぎるから。AF200mm/F2.8Gも重すぎるしね。
それから、ポージングのリクエストもパッとできる様に、ちゃんと考えておかないといけないかな。Joeはどちらかと言うと自然な表情を追いかけたいので、あまりポージングのリクエストはしない方なのですが(簡単なポーズや表情のリクエストはしますけどね)、ホリゾントスタジオで長時間モデルさんにポージングを考えながらやってもらうのも、逆にモデルさんに負荷をかけちゃう部分もありますもんねぇ。場合によっては、必要に応じて時にはリクエストを出した方がモデルさんの負荷を軽減できる部分もあるでしょうから、その時のためにポージングの勉強やわかりやすい指示の出し方を勉強しておかないといけないかな。まぁ、そんなに急にはできないと思いますが、少しずつはできる様に練習しておかないと。
スポンサーサイト


葉里真央 | 23:59:04

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。