■プロフィール

R.C.Joe

  • Author:R.C.Joe
  • 撮影会でモデルさんと楽しくコミュニケーションをとりながら、楽しく撮影することをひたすら目指す、万年初心者カメラマン(本職は技術系サラリーマン)。
    摺り足でモデルさんに段々近付きながら撮る、独特の撮影スタイルが特徴。
    東京都在住、O型
    12月30日生れ
    自称29(+α)才

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■葉里真央さんの公式ブログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やっぱり、桜の花は難しい・・・
今年の春は、一昨日4/9の葉里真央さんのBJ撮影会、そして4/2の夕木えつこさんのプレミア撮影会の、2回のお花見撮影会に参加。感想は今年も、「キレイな桜の花の前でキレイなモデルさんを撮影できてとっても楽しいけど、やっぱり桜の花バックのポートレートは難しい」ですかねぇ。モデルさんのお顔に露出を合わせると、桜の花はほとんど白とびしちゃうもんねぇ。開放絞りで桜の花をボケ素材にしようとしても、ほとんど白バック状態です。(笑)
桜の花を白とびさせないためには、モデルさんの顔と桜の花の輝度差を小さくするしかないかな。逆光でモデルさんの顔を銀レフなどで相当明るく照らせば撮れそうな気もしますが。または、フラッシュを軽く当てて日中シンクロ撮影かなぁ。でもJoeは、モデルさんがまぶしがる銀レフやフラッシュはあまり好きじゃないし。モデルさんの目の負担が大きいし、それにまぶしいと目が細くなりがちだし、表情も硬くなっちゃうもんねぇ。そう考えると、桜の花をバックのポートレートを好い感じに撮るためには、花の色がピンク色っぽい桜の前で撮影するのが1番なのかも・・・。

それでは今夜の写真。4/2のプレミア撮影会1部の夕木えつこさん@洗足池公園の写真です。(α-7D撮影)
この日の洗足池公園は曇りの天気で、桜の花とモデルさんのお顔の輝度差は少なめだったけど、それでもやっぱり白とびしちゃいました。後のもやもやっとした白い物体は桜(染井吉野)の花なんだけど、背景ボケにしてもほとんど白バック状態に・・・。う~む、染井吉野の花はやっぱり難しい。
4/2のプレミア撮影会1部の夕木えつこさん@洗足池公園の写真

因みに今夜もちょっとだけ撮影会の写真のセレクト中。最近、HPへの写真のアップが滞ってますが、今週中には4/9の葉里真央さんの写真や、4/2の夕木えつこさんの写真をアップしたいなぁと思ってます。問題は、Joeの写真セレクト作業が順調に進むかどうかですが・・・。
でも、写真のアップ作業をなるべく速く進めて、写真ファイルの編集ホルダーのデータをDVDに移さないと、HDDの残り容量が・・・。
スポンサーサイト


戯言日記 | 00:04:30

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。