■プロフィール

R.C.Joe

  • Author:R.C.Joe
  • 撮影会でモデルさんと楽しくコミュニケーションをとりながら、楽しく撮影することをひたすら目指す、万年初心者カメラマン(本職は技術系サラリーマン)。
    摺り足でモデルさんに段々近付きながら撮る、独特の撮影スタイルが特徴。
    東京都在住、O型
    12月30日生れ
    自称29(+α)才

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■葉里真央さんの公式ブログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
極少値はまだ遠い(笑)
今夜もお部屋のエントロピー(乱雑さ)を少しでも減少させようと、ちょっとテコ入れ。でも、投入しているエネルギーの割には、ドラスティックな効果がなかなか見えません。極少値はまだまだ遠いなぁ・・・。(笑)
果たして週末の親の特別査察の受け入れ態勢が整うのか、ちょっと心配・・・。

それでは今夜の写真。1/15のプレミア撮影会2部の伊藤百合南んさん@新宿中央公園の写真です。(α-7D撮影)
昨夜は百合南ちゃんのスタチャがあったみたいですね。Joeは今夜そのことに気付きました。(笑)
もし気付いていたら、アイサツ程度にチャット参加したかったですねぇ。でもポイントがほとんどないから、参加できても多分10分間ぐらいだったと思うけど。(爆)
もし事務所さんの公式HPとかあると、百合南ちゃんの出演情報とかわかりやすくて好いんだけどなぁ・・・。
この撮影会の百合南ちゃんの写真も、なるべく早くアップしないと・・・。
1/15プレミア撮影会2部の伊藤百合南んさん@新宿中央公園の写真

今夜のBGMは、マンハッタン・ジャズ・クインテット(新MJQ/モダン・ジャズ・カルテットの元祖MJQとは全然違うグループです)の「マイ・ファニー・バレンタイン」(’86)。
MJQはアレンジャー兼プロデューサー兼ピアニストのデヴィド・マシューズを中心にした、ハード・バップのグループ。因みにこの「ハード・バップ」の「ハード」は、「ハード・ロック」の「ハード」とは意味が違うからね。「ハード・ロック」の「ハード」は激しいという意味だけど、「ハード・バップ」の「ハード」はしっかりとしたとか確実なとかいう意味。自由奔放であまり決まりのない「ビバップ」にもう少し決まりを決めて、ちょっとキッチリとしたジャズが「ハード・バップ」。どちらかと言うと、「ハード・バップ」の方が「ビバップ」よりも洗練されてクールな感じかな。
このアルバムはMJQの3rdアルバム。メンバーは、デヴィド・マシューズ(p)、ルー・ソロフ(tp)、ジョージ・ヤング(ts)、エディ・ゴメス(b)、スティーヴ・ガッド(ds)と、実力者アーティスト揃い。
このアルバムには、Joeの好きな「ミスターP.C.」、「ラウンド・ミッドナイト」、「マイ・ファニー・バレンタイン」、そしてビリー・ジョエルの「ニューヨークの想い」なども入ってて、とっても好いよぉ♪ マシューズにより現代風にアレンジされたハード・バップ・ナンバーを、ストレート・アヘッドに、しかも洗練されたサウンドでプレイしていて、とってもゴキゲン☆
スポンサーサイト


戯言日記 | 00:36:36

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。