■プロフィール

R.C.Joe

  • Author:R.C.Joe
  • 撮影会でモデルさんと楽しくコミュニケーションをとりながら、楽しく撮影することをひたすら目指す、万年初心者カメラマン(本職は技術系サラリーマン)。
    摺り足でモデルさんに段々近付きながら撮る、独特の撮影スタイルが特徴。
    東京都在住、O型
    12月30日生れ
    自称29(+α)才

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■葉里真央さんの公式ブログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
イイねぇ♪α700
今日は(もう昨日かぁ)完全オフ日。撮影会とかへの参加もお休みしてました。
午前中はゆっくり休んでて、お昼過ぎからちょっとお出かけ。そして行ってきました、恵比寿のガーデンプレイス。そう!ガーデンルームで開催された、α700の体験イベントに。
触ってきました、動かしてきました、撮ってきました、α700。感想は、いやぁ~なかなかイイデキですねぇ。良いカメラだなぁと思いました。スペック的にはズバ抜けた部分はないけど、良く作りこまれてます。画は素晴らしく良いし、操作性も良好だし、ファインダーはとても良くて撮りやすいし、本当に良い写真が撮りやすいカメラだと思いました。連写性能、AF性能などのα-7Dのちょっと苦手な部分は改善されているし、α-7Dの操作性を改良して更に使いやすくなってるし、画のチューニングも絶妙な味付けだし、サスガαのエースナンバー「7」を名乗るだけのカメラだと思いました。α100から進化した「Dレンジオプティマイザー」もスゴイねぇ。コントラストが大きすぎて背景が白飛びしやすいピーカン照りや、黒つぶれしやすいナイト撮影などのポートレートに使ってみたいと思いました。
写真はレンズが命で資産であり、デジカメ本体はフィルムと一緒で消耗品というのが持論のJoeも、このカメラは欲しくなりましたよぉ。少なくとも、Joeの好きなαレンズ群で最高の写真が撮れるのは、現行ではこのカメラが1番だから。とは言いながらJoeは、初期ロッドには基本的に手を出さない主義だから、発売されてから1ヶ月以上は買わないと思うけどね。α700は11月中旬の発売だから、早くても来年の正月明けかなぁ。第一Joeは、α-7Dの性能の半分も、まだまだ使いきってないからねぇ。α700を買う前にもっともっと写真のウデを上げないとね。モデルさんとのコミュニケーションの取り方は、ちょっとは上達してる様な気はするけど・・・。撮影会にせっせと参加して、もっとポートレート撮影の練習をしないと。(笑)

それでは今夜の写真。7/21ザ・ワン(The One)撮影会2部の森麻紀子さん@STUDIO The Oneの写真です。
森麻紀子さんは、来週9/30(日)に開催される、所属事務所シャイニングウィルさん主催の撮影会に出演されます。この撮影会の詳細は、シャイニングウィルさんの情報ページをご覧ください。
先月開催された、モリマキさん出演のシャイニングウィル撮影会は、ちょっとすっぽかしちゃったもんねぇ。今回はちゃんと参加しないとイケナイねぇ。予定では、後半の3部&4部に参加かな。でも、諸事情により予約申し込みが遅くなっちゃったから、うまく定員内にすべり込めたか不安があるけど・・・。
7/21ザ・ワン(The One)撮影会2部の森麻紀子さん@STUDIO The Oneの写真(α-7D&AF35mm:F2.8X1/125s@ISO400)

因みに、今回のα700体験イベントでは、カールツァイスブランドのプラナー85mm/F1.4とゾナー135mm/F1.8も体験してきました。やっぱりイイねぇ。ツァイスとミノルタαのレンズ技術の融合、素晴らしいです。2本とも銘玉だね☆ α700よりも欲しくなっちゃったよ。(笑) 2本ともα700と同じくらいの値段だけど。ファインダーを覗いただけで良いレンズだぁと実感できます。ただ、2本ともちょっとJoeには重過ぎるかな。Joeの好みは軽いレンズだから。例えばJoeは、AF35mm/F1.4とAF35mm/F2のレンズを持っているけど、普段使っているのは専らAF35mm/F2の方だもんねぇ。こっちのレンズの方が重さが半分だから。AF35mm/F1.4は銘玉中の銘玉で、描写性能では焦点距離35mmのレンズの最高峰に位置するレンズだけど、AF35mm/F2もそれに匹敵する優秀な描写性を持っているしね。F2.8以上に絞れば、描写性能はほとんど差がないと思います。それ以下の絞りでは、サスガにAF35mm/F1.4の方が上だと思うけどね。重さが2倍で、値段が3倍のレンズだし。でも、普段の撮影はほとんどF2.8で撮影してるから、重さが半分のAF35mm/F2の方が使い勝手が良く、それで専らこっちのレンズを使っているしね。
プラナーとゾナーについても同じことが言えそうだよね。135mmは軽量のAF135mm/F2.8を持っているし。85mmのレンズは持ってないから、もしかしたらプラナーを買う可能性もあるけど、ノーマルのAF85mm/F1.4Gが中古でリーゾナブルな価格で出てきたら、多分そっちを買っちゃいそう。単焦点レンズを頻繁にガシャガシャ換えて撮るタイプのJoeには、重量級高級レンズはあまり似合わないかも。今日もαレンズの説明員の方に、ノーマルのAF85mm/F1.4Gを復活してくださいよぉと要望を出しておいたし。もしソニーブランドの85mmが出たら、ミノルタのAF85mm/F1.4の中古価格が下がりそうなので、それに期待。(笑)

スポンサーサイト
カメラ | 01:39:27

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。