■プロフィール

R.C.Joe

  • Author:R.C.Joe
  • 撮影会でモデルさんと楽しくコミュニケーションをとりながら、楽しく撮影することをひたすら目指す、万年初心者カメラマン(本職は技術系サラリーマン)。
    摺り足でモデルさんに段々近付きながら撮る、独特の撮影スタイルが特徴。
    東京都在住、O型
    12月30日生れ
    自称29(+α)才

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■葉里真央さんの公式ブログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
まだ写真のセレクト作業中・・・
5/27の葉里真央さんのHPアップ用の写真のセレクト作業をやっていますが、まだ全然絞れてませんねぇ。今夜は1部の後半と2部の前半の分をやってますが、各々まだアップ予定枚数(1部のハーフで30枚程度)の3倍程度までにしか絞れてません。
今夜のアップはちょっと難しいかな? アップページの作成は大体できてるから、写真スライドの作成が終わればアップできるんですけど・・・。まだちょっと時間がかかりそう。

それでは今夜の未公開(予定)写真。5/27のアケスタ撮影会1部(後半)の葉里真央さん@アケスタ(曙橋スタジオ)の写真です。(α-7D撮影) この写真はAF70-210/F3.5-4.5で撮った写真。ちょっとピントが甘かったですねぇ。
5/27アケスタ撮影会1部の葉里真央さん@アケスタ(曙橋スタジオ)の写真

この1部の後半は、最初タムロンAF28-75/F2.8&ミノルタαAF70-210/F3.5-4.5の2本のズームレンズでスタート。でも1/3くらい撮影した辺りで、どうもしっくりこなくて順次単焦点のレンズに交換して、結局このハーフは、AF50/F2.8マクロ&AF100/F2で半分以上撮影してました。まぁ、この撮影会は囲み撮りで動くスペースが少なかったから、そのあとの部ではタムロンAF28-75/F2.8を多用したけどね。
でも、ズーミングとか物理的な撮影に関してはズームの方が便利だったけど、撮影してて撮りやすかったのはやっぱり単焦点のレンズの方でしたね。ファインダーを覗いた時の像の見易さが全然違うもの。ピントのズレもわかりやすいし。同じ露出条件(F4×1/125s)で撮ったけど、やっぱり単焦点で撮った写真の方が画質も良いしね。
利便性のズームレンズ、そして画質&撮りやすさの単焦点。囲み撮りの時のレンズ選択、悩ましいですねぇ。

因みに今夜のBGMは、10ccの「アイム・ノット・イン・ラヴ~10ccベスト」。
10ccは’70年代に活躍した、ブリティッシュ・ポップ・ロックのグループ。10ccは小学生の頃のJoeをロック少年に引き摺り込んだ従姉がとても好きでしたねぇ。よく聴かされました。その頃聴かされた何枚かの10ccのLPは、その後従姉から譲り受けて、現在はJoeの手許にありますが。今日聴いてるのは、あとから買ったCDだけどね。
10ccのサウンドは、コーラスがキレイでとてもポップ。聴いているとホント癒されます。「アイム・ノット・イン・ラヴ」、「人生は野菜スープ」、「アイム・マンディ」、「ロックン・ロール・ララバイ」、「愛ゆえに」、「恋人たちのこと」、「トロピカル・ラヴ」、「フォー・ユー・アンド・アイ」など、とっても好いし、ホント懐かしい♪

スポンサーサイト
戯言日記 | 00:27:03

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。