■プロフィール

R.C.Joe

  • Author:R.C.Joe
  • 撮影会でモデルさんと楽しくコミュニケーションをとりながら、楽しく撮影することをひたすら目指す、万年初心者カメラマン(本職は技術系サラリーマン)。
    摺り足でモデルさんに段々近付きながら撮る、独特の撮影スタイルが特徴。
    東京都在住、O型
    12月30日生れ
    自称29(+α)才

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■葉里真央さんの公式ブログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
まだまだ先は長い・・・
今夜やっと、10/16の葉里真央さんの撮影会のイベント日記の執筆を始めたけど、まだ半分にも到達していません。Joeは筆が遅いから・・・。先はまだまだ長いねぇ。アップするにはまだ数日かかると思います。
真央さんの撮影会のイベント日記の作成や、10/16のプレミア撮影会の夕木えつこさんと和泉真葵さんの写真スライドの作成は、3日の文化の日と、5日の土曜日が勝負ですね。何とか今週中に、10/16の二つの撮影会関連のアップは完了したいなぁ・・・。

それでは今日の写真。10/16のプレミア撮影会3部の、夕木えつこさん@御苑スタジオの写真です。(α-7D撮影)
この日はいろいろな詰問や悪い人たちのドッキリで、精神的にちょっと動揺してたから、写真のデキが少し・・・かも知れないと、今から言い訳しておこう。(笑)
10/16プレミア撮影会3部の夕木えつこさん@御苑スタジオの写真

因みに今夜のBGMは、グレッグ・オールマンの「レイド・バック」。ジャズやブルース、スワンプなどの音楽を南部フィーリングで消化させた、そのゆったりとしたサウンドと、リラックスしたちょっとルーズな感じのヴォーカルが何とも心地よい、まさにレイドバック・ミュージック/レイドバック・フィーリングの名盤です。第一、レイドバック・フィーリングという言葉は、このアルバムのヒットにより生まれたものだしね。
オールマン・ブラザーズ・バンドのサザンロックとも一味違った感じで、とっても好いよぉ♪ 特に、「ハートのクィーン」はバラードの名曲だよ。かなりジャズっぽいサウンドが、とってもステキです。
このアルバムは'73年のリリースだけど、Joeは輸入版CDで所有。確かCDプレーヤーを初めて買って、CDでロックやフュージョンを集め始めた頃に、CDショップで見つけて買った記憶があります。多分まだ昭和の頃だったと思うので、このCDは多分18年モノくらいかな?(笑)

スポンサーサイト
音楽 | 22:38:36
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。