■プロフィール

R.C.Joe

  • Author:R.C.Joe
  • 撮影会でモデルさんと楽しくコミュニケーションをとりながら、楽しく撮影することをひたすら目指す、万年初心者カメラマン(本職は技術系サラリーマン)。
    摺り足でモデルさんに段々近付きながら撮る、独特の撮影スタイルが特徴。
    東京都在住、O型
    12月30日生れ
    自称29(+α)才

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■葉里真央さんの公式ブログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ちょっとレンズを衝動買い
今日の昼休み、ちょっと某カメラ屋さんにTELしたら、探していたレンズの在庫が1本ありました。早速取り置きをお願いして、帰りにGETしてきたよ。昨日のブログで言っていたレンズ(24mm or 28mm)じゃないけどね。
今日GETしたレンズは、α純正のAF50mm/F2.8マクロ(N)。玄人専科の匠さんも絶賛している、標準マクロレンズの最高傑作と言われるスーパーレンズだよ。このレンズの特徴は、マクロレンズとしての秀逸な解像性と、アウトフォーカス部のとろけるようなボケ味を併せ持っていること。ミノルタマクロでは、AF100mm/F2.8マクロの方が有名だけど、デジタルカメラでマクロポートレートを撮るには、AF50mm/F2.8マクロの方が画角的にも好いみたい。
このレンズは、I型(初期型)、N型(新型)、D型(最新型)の3世代あって、基本的な光学系はほとんど一緒。違いは、I型→N型は円形絞りの採用とピントリングの変更などで、N型→D型は距離エンコーダーの搭載とピントリングの改良などです。Joeが買ったのは、このうちのN型。ポートレートのために円形絞りにしたかったのと、価格がD型の半額ぐらいだったから。ストロボをほとんど使わないJoeには、距離エンコーダーは必要ないからね。
帰ってきてからピントテストをしてみたら、バッチリOKだったから、今週末の撮影会から早速実戦投入してみようかな。AF50mm/F1.4(N)との描写性の違いを撮り比べるのが、とっても楽しみ~♪
これであと欲しいレンズは、やっぱり大口径(F2以下)の広角レンズだね。銘玉のAF85mm/F1.4やSTF135/F2.8(T4.5)の中望遠レンズも興味はあるけど、Joeの撮影スタイルを考えるとちょっと画角が狭すぎるし、スグレモノのAF100mm/F2を持っているしね。スタジオ撮影の時に使い勝手が良く使用頻度の高い広角レンズで、絞り開放でも描写性が良いレンズが欲しいです。候補は、α純正のAF28mm/F2か、シグマのAF24mm(or 28mm)/F1.8EXDGかな。

それでは今日の写真。7/17のプレミア撮影会3部の森崎愛さん@御苑スタジオの写真です(α-7D撮影)。
この写真は、昨日のブログでちょっと触れた、AF24mm/F2.8の絞り開放で撮った写真。9/6のブログにアップした愛さんの写真も、同じレンズで撮った写真ですねぇ。この写真や9/6の写真は比較的シャープめに撮れてるけど、このレンズはちょっと描写が甘めになりやすい傾向があるみたい。なので、できれば早くAF28mm/F2がほしいんだけどね。でも、今日カメラ屋さんに、このレンズはあまり中古で出てこないし、出てきてもスグに売れちゃうから、気長に探すしかないですよと言われちゃった。数ヶ月待ちで新型を購入する手もありますが、旧型を中古で安価にGETした方が気兼ねなくガンガン使えそうだし・・・。(笑)
7/17プレミア撮影会3部の森崎愛さん@御苑スタジオの写真

それから、今度の日曜日(9/18)に、森崎愛さんの撮影会があります。詳しくは、プレミア企画さんのHPを参照してください。
この撮影会の前には、7/17のプレミア撮影会の愛さんの写真を、何とかHPにアップしたいなぁ・・・。

スポンサーサイト
カメラ | 23:07:20
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。